You are using an outdated browser. For a faster, safer browsing experience, upgrade for free today.

Loading...

北陸新幹線の
早期全線開業の実現を!

北陸新幹線は、首都圏、北陸圏及び関西圏をつなぎ、各地域間の交流・連携を強化し、我が国のさらなる成長・発展を支えるとともに、東海道新幹線、リニア中央新幹線とあわせて、東京・大阪間の2大都市圏をつなぐ国土軸の多重化により、大規模災害に強い国土形成に資する極めて重要な高速交通インフラです。

日本の持続的な成長や国土の強靭化、東京一極集中の是正の観点からも早期着工、早期全線開業が必要不可欠です。

北陸新幹線の概要へ

新着情報

期待される開業効果

交流・連携強化 &
国土強靭化










1時間短縮効果

北陸新幹線は現行特急(時速130km)の倍の速さである時速260kmで走行しています。新大阪までの全線開業により、関西圏〜北陸・信越圏間の移動時間が大幅に短縮され、各地域での滞在時間増加に繋がります。

もっとみる

2交流人口の拡大

北陸新幹線金沢開業により、北陸と首都圏の人の行き来は開業前と比べて大幅に増加しています。新大阪までの全線開業により、ビジネス、観光、進学などあらゆる分野で関西と北陸との交流人口の拡大に寄与することが期待されています。

もっとみる

3リダンダンシーの確保

北陸新幹線は、東海道新幹線不通時の代替補完機能(リダンダンシー)を有します。東海道新幹線、リニア中央新幹線とあわせて、東京・大阪の2大都市圏をつなぐ国土軸の多重化により、東京〜大阪間の断絶リスクが大幅に軽減されます。

もっとみる

敦賀〜新大阪間の
早期着工、早期全線整備を!

事業の進捗状況

現在、金沢〜敦賀間の建設工事が進められており、敦賀〜新大阪間については、鉄道・運輸機構において環境アセスメントの手続きが進められています。
進捗状況の詳細へ

PR動画

北陸新幹線が全線開業すれば、私たちの生活がどう変わるか!?「おおさかさん」や「ほくりくさん」たちが、わかりやすく動画でご紹介しています。
PR動画&登場キャラクターはこちら。

PR動画&キャラクター紹介へ

協議会紹介

北陸新幹線早期全線開業実現
大阪協議会は、
大阪までの1日も早い
全線開業に向けて取り組んでいます。

北陸新幹線
早期全線開業実現
大阪協議会

設  立
令和元年6月14日
活動内容
北陸新幹線早期全線開業に関する要望等、建設促進に関する
調査・研究及び広報啓発、その他本会の目的達成に必要な事項
構成団体
大阪府、大阪商工会議所、大阪府商工会議所連合会、大阪市、
公益社団法人関西経済連合会、一般社団法人関西経済同友会